読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりと日々のこと

毎日をゆっくりと楽しく過ごせますように。

反抗期

おにいちゃんのママ友と話す機会がありました

 

お互いに話を聞けば

「おにいちゃんが反抗期」ということになりました

 

(内容とは全く関係ないですが、いただいた北海道のお土産その2)

 

 なんだか定期的にやってくる子どもの話で

思わず長くなってしまったので、続きを読むにさせていただきます

 

 

うちのおにいちゃんはとても忙しいです

 

朝練が午前6時45分から

部活が終わるのが午後6時30分

塾が始まるのが午後6時35分(週3日ですが)

土日は部活の試合があります

 

忙しいとわかっているので

塾に行きなさいなんてことは言ったことはなくて

自分が行きたい行くという話で

行けるときは自転車で通うという約束でした

 

でも塾にはいつも間に合わないです

朝も早くから朝練に行くのでかわいそうにもなり

午後6時20分ごろ

お弁当を作って学校に迎えに行き

車の中でお弁当を食べ

塾が終わる午後9時30分に迎えに行っていました

 

先日は部活が早く終わり

いつもより早く帰ってきました

「(作りかけていた)お弁当を食べてから行ったら?」と聞くと

「お風呂入ってから」と言います

「そろそろお風呂やシャワーに入ると湯冷めする時期だし

時間もないから、ごはんを食べてから行きなさい」というと

「お風呂入らんと気持ち悪い」といいます

「部活後で他の人へのにおいの迷惑が気になるなら

デオドラントの体拭きシートを使ったら」というと

「それはいやだし他の人は関係ないし 

お風呂入ってから車でいけばいい」

「なぜそんなにお風呂?

ごはん食べて自転車で行ったら間に合う時間じゃない?」

というと

「ごはんは帰ってからでいい」

「ごはんを夜遅く食べると胃にもたれるから

明日の朝ごはん食べられなくなるよ

そしたら、この前みたいにばてて休むようになるよ」というと

「ばてないし」(こないだばてたやん)

「なら、お風呂に入って自転車で行きなさい」というと

「自転車乗ったら汗かくから車で行く」

「車で行くって何?絶対に送らないからね」というと

しぶしぶお弁当を食べましたが

そのあと「(車で)行くよ」と言います

 

「は~?」です

おにいちゃんがいうには

私の言ってることのほうがわけがわからないらしいです

(えっ、そうでしょうか?あれ?)

 

甘やかしすぎたんだと思い

同級生のママ友に話したら

「うちもよ~

夕ごはんをだしたら

パンがいいとかいったりするし

口はきかないし」

 

もうそんな時期?あれが反抗期?

反抗期って壁をなぐったりするんじゃないの?

これがエスカレートすると私達もなぐられるの?

ちょっと笑いながらそんな話をしました

 

そういえば私にも反抗期がありました

なんだかわからないけど

親の言うことが頭にくるというような

大人の言うことがずるいと思うような

大人の力に屈することが屈辱だと思うような(おおげさですが)

 

次の日はおはようもただいまも言わなかったので

でたでた~(笑)と思い

「あいさつしない人にはごはんも作らない」というと

あいさつは言うようになりました

他にも「今日はテストだから午前中で終わる」

(だからお昼ごはんがいるといいたいらしい(笑))

と言ってきたので、やはりごはんは必要なのでしょう(笑)

 

あらためて

塾にももうお弁当は作らないし、送り迎えもしないと言いました

(雨が降ったりしたらしてしまうと思うのですが)

自分で考えてから

お風呂に入りたいなら入ってから

ごはんを食べたいなら食べてから

自分で自転車で行きなさい

といいました

「他のやつもみんな送ってもらってる」とか言ってましたが

 

このまま周りへの感謝の心もなく

自分のことしか考えない人になってもらいたくない

反抗期だろうとなかろうと

あいさつをしないなら家族ではないと伝えました

 

反抗期

もうそんなに大きくなっているのねと思うと同時に

わたしもつられてイライラとしてしまうのは

更年期だからなの?とかも思います

あ、もしかしたら

タイトルは反抗期ではなく更年期のほうがよかったかしら(笑)

 

いろいろなことをしてあげたほうが楽なのです

先回りして気になることを話して注意したほうが安心するのです

してあげたらダメだと思うからもやっとするのでしょう

 

子どもは子どものペースでいろいろなことを知っていきます

先回りなんてしません

失敗してから気付くのです

 

私もそうしてきたはずなのに

先に言われることがいやだったはずなのに

 

失敗して痛い目に合わないとわからない

だけど痛い目にあわせたくない

頭ではわかっているんだけどなあ

 

スポーツジムにボクササイズのようなプログラムがあります

イライラを発散するのと一緒にパンチもキックも鍛えて

来るべき家庭内暴力に負けないようにしないとと

友達と笑いました

 

ありがとうございます 

 

心地よい暮らしとシンプルライフの参考にしています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ    

 

ブログ村テーマ

暮らしを楽しむ  子育てを楽しもう♪ 本が好き。 犬と暮らす