読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりと日々のこと

毎日をゆっくりと楽しく過ごせますように。

うな丼

昨日、福岡県の大川市に行ってきました

 

家具のおまつりみたいなものが

開催されていて

主人と見に行ってきました

 

大川市

タンスを持ち上げる大川栄策さん(笑)でも

有名な家具の町です

私の母の出身地でもあります

 

大川市柳川市といえば

筑後川が流れていて

うなぎも名産です

 

行きにうなぎを食べたいねという話になって

たまたまあったうなぎやさんに寄りました

たまたま入ったのですが

とてもおいしくいただきました

お米にもお水にもこだわりがあるそうで

うなぎもいまではなかなかめずらしい国産だそう

ジャポニカ種と書いてありました

 

うなぎといえば思い出すことがあります

私の小さいころ

お盆やお正月に母の実家に帰省すると

おばあちゃんが

縁側の外でよく

七輪でうなぎを焼いてくれました

 

おばあちゃんはものすごく気前がいい人でした

(お金持ちではなかったので

周りの人は大変だったらしいことを

ずいぶん後から知りました)

自分で焼いた出来立てのうなぎを

近所ののらねこにポイッとあげてしまうのです

 

今思えば純国産の大きなうなぎを

丹念に炭火で焼いたものを

1匹まるまるあげてしまうのですから

うちの母がおばあちゃんを怒っていたのもわかります

 

ですが

そののらねこたちはおばあちゃんが生きているころは

まるまると太っていてとても幸せそうでした

その後おばあちゃんが亡くなってからは

げっそりとやせてしまって

別の猫のようになったと従兄が話していました

 

そんなことを思い出しながら

うな丼はうなぎのたれのかかったごはんがおいしいんだよね

と主人と話しながらうな丼をいただきました

 

以前

私が仕事が忙しくてとても疲れていたとき

おいしいうなぎやさんでうなぎをいただいたら

食べた直後から目が楽になって

よく見えるようになったことがあります

そのときは妹と一緒だったんですが

うなぎってすごいねって驚いたことがあります

 

仕事がいそがしくて疲れている主人が

少しでも元気になってくれればと思います

 

そして

うなぎを食べるたびに

おもしろかったこととか

楽しかったことを思い出して

とても幸せな気持ちにさせてくれるから

おばあちゃんありがとうと

のらねこにかわって言いたいと思います

 

あのときののらねこが食べていたのよりも全然小さい(笑)

 

ありがとうございます 

 

心地よい暮らしとシンプルライフの参考にしています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ    

 

ブログ村テーマ

暮らしを楽しむ  子育てを楽しもう♪ 本が好き。 犬と暮らす