読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくりと日々のこと

毎日をゆっくりと楽しく過ごせますように。

叱ったあと

子どもたちを叱ること

不本意ですがよくあります(泣)

 
f:id:mako1223:20160929081755j:image

 

お兄ちゃんは中学2年生

弟くんは小学6年生

 

あたりまえですが

兄弟といえども

全然性格が違います

叱る内容も違います

お年頃でもあります(笑)

 

内容も本当にさまざまで多岐に渡ります

学校 部活 塾 勉強 

友達とのおつきあい 

ゲーム・テレビ お金 

身の回りの始末 自分のもちものの管理

大人との接し方 信用されるということ

などなど

 

大人になったときに

自立して生きていける人になってほしいと思うことについて

叱ることが多いです

 

私は2人姉妹で育ったので

男の子のことが

よく理解できないことが多いです

主人は3兄弟で育ったので

主人、お兄ちゃん、弟は

より理解しあえているのかな(希望)と思います

 

叱ったあと

これでよかったのかな

ちゃんと伝わったかな

反省することも多いです

 

小林麻央さんのブログを読みました

どんなにかつらい気持ちだろうと思うのに

だれかのためにとブログを書かれています

体の調子もよくないと思うのに

笑顔の写真を載せていらっしゃいます

 

どんな人も

病気でも事故でもそのほかのことでも

いついなくなるのかわかりません

 

子どもたちへ最後に見せる顔が叱っている顔だったら

とても後悔するだろうなあと思いました

 

叱ることをやめることは難しいから

ほかのときには

笑っていたい 笑っていよう と思います

 

ありがとうございます 

 

心地よい暮らしとシンプルライフの参考にしています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ    

 

ブログ村テーマ

暮らしを楽しむ  子育てを楽しもう♪